嫌がるウブな女子高生達に電車で強制フェラからの生ハメ

性のことに疎そうな女子高生4人が、電車で痴漢にあってしまいます。

キスをされ、胸をさわられ嫌がる表情を見せるものの、痴漢の手は止まることなく最後は生で挿入されることに…。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:凌辱電車2
・主演女優:藤沢ルイ・早坂えり・川村遥・星野未来
・メーカー名:ワールド・エキスプレス
・監督:不明
・画質:標準画質・低画質

「エッチなことに疎そうな女の子を犯したい…」。

男性のなかには、そんな願望をもつ方もいるかもしれませんね。

今回ご紹介する動画では、エッチなことにはまだまだ無頓着そうな純白系JKが痴漢に狙われてしまいます。

AV女優の藤沢ルイさん、早坂えりさん、川村遥さん、星野未来さんの4人が今回のターゲットです。

4人とも清楚でロリっぽさを感じさせる容姿。

幼さの残る可愛らしい女の子が犯されてしまうなんて…考えただけで興奮してしまいます。

電車から見える外の風景が動いていることから、実際の電車内で撮影していることが分かりますね。

痴漢物のアダルト動画のなかには、電車のセットを用意して撮影するということがありますが、本物の電車での撮影のほうがよりリアルな痴漢に近くていいと思うのです。

ほかの乗客にバレてしまわないかというドキドキ感、そんな状況のなかで犯されているという背徳感…。

今回の動画では、そういったリアリティが感じられたのがとてもよかったです。

女子高生達は、キスや乳揉み、手マンなど痴漢からの責めに嫌がるような表情を見せていました。

でも、こういう嫌がる表情って「もっと苛めてやりたい」というようなS心に火をつけてしまうんですよね。

女子高生達が抵抗しても、もちろん痴漢がそれで終わるはずがありません。

抵抗むなしく、どんどん痴漢行為は激しさを増していきます。

「オレのチンポを舐めろ」と言わんばかりに、無理やり女子高生の口元におちんちんをあてる痴漢。

それを、女子高生は一生懸命咥えていました。

痴漢物で無理やりフェラさせるというようなシーンはなんだか可哀そうに思ってしまうのですが、人によってはそういうシーンも興奮要素だったりするんですよね。

特に男性は、そういった無理やりおちんちんを口にねじ込んでみたいといった願望をもっていたりするのではないでしょうか。

そして、痴漢は生ハメまでしてしまいます。

激しく腰を打ち付けられ、女子高生は必至に声を我慢しているご様子。

電車という公共の場にもかかわらず、痴漢はヤリタイ放題で自分たちの欲求を満たしていくのでした。

こちらの動画は約2時間なので、それほど長くはないですね。

それに、4人の女子高生が出てきてそれぞれ責められ方も違っていて、感じ方もさまざまで…。

見ていてあっという間に感じてしまうと思います。

ロリ顔の女の子が好みで、挿入シーンまである痴漢物のアダルト動画を見たいという方にはぜひ見ていただきたい作品のひとつですね。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました