通学途中の女子高生50人が痴漢に狙われ制服やお尻に精子ぶっかけ

通学途中に痴漢に狙われてしまった50人もの女子高生達。

恐怖で痴漢に逆らうこともできず、好き放題触られてしまいます。

しまいには挿入までされてしまう子も…。

収録時間はなんと8時間!!

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:女子校生制服ぶっかけ痴漢大全集 8時間
・主演女優:素人
・メーカー名:トータル・メディア・エージェンシー
・監督:不明
・画質:標準画質・低画質

「女子校生制服ぶっかけ痴漢大全集 8時間」は、2016年に発売されたアダルト動画です。

タイトルにもあるように、8時間の長編作品となっています。

50人ほどの女の子が出演し、アイドルグループにいそうなルックスの子もいました。

やっぱり可愛い女の子は目の保養になっていいですよね。

ルックスを重視してアダルト動画を選びたいという方は、1度見てみるといいかもしれませんね。

この作品の内容は、電車内で女子高生に痴漢をして射精するという感じです。

大人数の女の子が出演しているだけあって、射精までのパターンもさまざまです。

色んなバリエーションの痴漢シーンが見られるというのはいいですよね。

なんせ、8時間という長編作品なので毎回同じでは飽きてしまいます。

その辺、よく考えられているなと思いました。

射精はスカートにぶっかけるというパターンが多かったですが、そのほかにも脚やお尻などもありました。

スカートや脚、お尻などにかかった精子がダラーっと流れる感じってとてもイヤらしいですよね。

挿入シーンも収録されていましたよ。

おじさんと女子高生の組み合わせ、私の好みだったりします。

イケないことをしている感が増すので、より興奮してしまうんですよね。

そして、男性の顔が映っているというのもよかったところです。

モザイクがあるとどんな人に痴漢されているのかハッキリ分からず、自分で想像すればいいだけの話ではありますが…。

顔が映っていたほうが、よりリアルな痴漢を演出しているなと感じるのです。

なので、私は男優さんもモザイクなしの作品が好みです。

女子高生の表情を映したアングル、触られているお尻を映したアングルが見られたりするのもよかったですね。

触られているとき、どういう表情をしているかというのは気になるところ。

両方のアングルがあることで、表情の変化なんかも分かりますよね。

女子高生への胸やおまんこへのお触りはもちろん、手コキ、挿入、ぶっかけなどなど…。

たっぷりエロシーンは入っていましたが、フェラシーンも見られたらもっと最高だったなと思いました。

イラマチオなんかのシーンがあると、より犯している感じがしてもっとよかったかなと思いますね。

それでも、長編作品ではありますが、たくさんの女の子達の感じる姿が見られてフィニッシュまでの流れもさまざまで最後まで十分に楽しめる作品でした。

痴漢物のアダルト動画が好みという方には、ぜひ1度見てみることをおすすめします。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました